ネズミ撲滅運動

ネズミを駆除するための役に立つ情報を紹介します!

超音波でネズミを撃退!もっとも楽なネズミ対策です

 

超音波でなぜ対策になるの?

超音波撃退器は、ネズミの嫌いな周波数を出します。


人間には聞こえないのでストレスになる可能性は少ないため、手軽に利用できます

人以外の動物が嫌う超音波の周波数は動物ごとに違うのですが、その周波数を固体ごとに完全に把握することは難しいそうです。

 

ねずみの嫌いな周波数にも幅があり、30,000Hzから60,000Hzとわれています。

最近ではこの領域内で幅を調節できる超音波撃退器も市販されています。

 

なぜ超音波だと楽なの?

おいとけばいいから楽

超音波撃退機は、自動的にネズミを捕まえてくれるものではありませんが、ネズミを遠ざけてくれます。

 

とりあえず駆除の初期段階で使用して、様子を見るというのはいい案だと思います。

おいておくだけなので、少ない労力で侵入させないように対策ができます。

 

 

すでに住み着かれている場合でも、これを駆除に利用することで、うまくいけば最低限の数のネズミを相手にするだけで済むでしょう。

 

 

死骸が出ないから楽

 

ネズミ駆除においてもっとも大きなストレスになるのは、捕まえたネズミを処分することです。

 

ネズミを捕まえるという方法が駆除の確実性は一番高いとは思いますが、ネズミがかわいそうで処分ができない、という人も多いのです。

 

もしも処分ができそうにないなら、超音波を使用してネズミを追い出し、それでもだめなら駆除業者にお願いする、という流れでもいいと思います。

しいてデメリットをあげると

効き目が目に見えない


効き目はすぐには目に見えないですが、ネズミを追い出すことができるかもしれません。

 

清掃作業は必要です


これはデメリットではないですが、ネズミが去った後の清掃作業は必須でしょう。

 

ネズミの排泄物や死骸を残しておくことは危険な病気の原因になります

 

ネズミの学習能力は油断できない

 

ネズミは、超音波にも慣れてしまう可能性があるようです。そうなっては手のうちようがありません。

下手に他のトラップを自分で仕掛けると、回避方法を学習してしまいます

 

そのときはすぐに専門の駆除業者に頼むしかないと思います。